スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大会レポ】東邦学祭大会~ステロランド軸積みサイクル~

  • 2014/11/12(水) 01:00:07

最近グッと寒くなってきたからなのか風邪を引いて今日はバイトを休んだ猛虎です。

11月9日に東邦大学PTCさん主催で行われた、学祭大会に参加してきました。
結果は、4位でした。満足いく結果が出て嬉しかったです。

今回使用した構築はこちら
ランド   メガルカリオ 色違い  色違い スイクン
メガハッサム ライコウ   カイリュー

東邦 使用構築

シングル厨使用構築のステロ要因をガブから霊獣ランドにして、バシャナットサンダーが減ってきたのでゲッコウガを臆病スイクンにチェンジ
ゲッコウガァ…(恍惚)
ビビヨンの所は使ってみたかった特殊メガルカリオを法ポケの渉外を引き継いだユーシャ君に拝借しました。

以下、対戦レポになります。

予選1戦目 けーたさん(マリルリ・霊獣ボルト・カバルドン)
先発マリルリだったのでチョッキ持ちかなぁ…と思い、ハッサムを投げたらまさかの残飯型でアンコールされたり毒毒打たれたりでペースをなかなかものに出来ず苦戦…
スイクンで吠えたりなんだりで、誤魔化していたらカバルドンとスイクンを上手く対面させることに成功!欠伸のタイミングで身代わりを張って熱湯で燃やして瞑想の起点にして3タテ。カバに吠えるや吹き飛ばしがあったら負けてた。
勝ち!(*'ω'*)

予選2戦目 銅前さん(ゲッコウガ・ゲンガー・ポリ2)
初手ランドとゲッコウガの対面で銅前さんはスカーフランドの地震警戒で、ゲンガーへ交代。封じが入ると今度はゲンガーからポリ2に交代。こっちはスイクンに交代して、ポリ2の電磁波を身代わりで透かして瞑想ガン詰みして3タテ。ちょっとスイクン活躍し過ぎてるだろ。
勝ち!(*'ω'*)

予選3戦目 かおろう(ライボ・ギャラ・サザン)
法ポケ新代表のかおろうとの対戦。ただの身内戦じゃないか(憤怒)
苦手なライボルトがいるのに、ギルガルドまでいてルカリオを選出できずライボギャラに受けまわされて普通に負ける。後輩に勝ち星を献上する先輩の鑑ってことにしといて欲しい。
負け…

予選4戦目 こーすけ(ランターン・バナ・霊獣ランド)
これまた法ポケの1年生。法ポケ3人で大会行って3人とも炎ブロックになる辺りアレ。
見た感じ、ラムカイリューがぶっ刺さってた。スイクン対ランターンの最悪の対面から身代わり張られたり、スイクンに毒撒かれたりで完全にペースをものにされる。吠えるで無理やりランターンを退場させて、バナを起点にカイリューで竜舞。スカーフ霊ランドが上から雪崩打ってきたけど怯まなかったから勝てた。「あそこで先輩が怯まないのおかしくないですか?」と何故か運負け主張された。3割だしへーきへーき(滝汗)
勝ち!(*'ω'*)

予選5戦目 レオナさん(ガブ・サンダー・マリルリ)
バシャが出てくると思っていたらそこにはマリルリの姿が…ステロガブは長く使ってたので、動きはだいたい理解しているつもりだったが普通に上手く立ち回られてしまう。めざ氷でこだわってる状態のライコウの前でマリルリが出てきた時に負けを確信したが、腹太鼓型ではなくチョッキ持ちで助かった。
勝ち!(*'ω'*)

4-1で予選1位通過!
かおろう・こーすけは予選突破ならず…でもかおろうには負けてるし踏み台にはしてないから許してねっ!
メルクリーとかいう踏み台

B1-2tJWCUAA_FL9.jpg
↑本選トーナメント

(;・ω・)「えっ?何かトリプル勢多くない?」
(人生も)シングル勢の意地を見せたい所。

準々決勝 かしゆかりさん(ガルーラ・ポリ2・シャンデラ)
Twitterフォローするまで知らなかったが、やっぱりトリプル勢の方だったらしい…(笑)
ルカリオでポリ2を突破して、シャンデラが出てきた瞬間に「あれ?コイツ小さくなりそうじゃね?(汗)」って思ったらやっぱりちいシャンだった()
1詰みの状態でカイリューが地震を外し、身代わりを張られってあとはフルまで詰まれてシャドボ連打で負けか…なんて思ってたら、フルまで詰まれた状態から地震を外さない意識の高さをカイリューが見せつけてくれた。
裏のガルーラをルカリオの真空波で倒して勝ち!完全に人生のピークだった気がする。
勝ち!(*'ω'*)

準決勝 すろうぷさん(霊獣ランド・スイクン・霊獣ボルト)
言わずと知れたPTCの大エースでトリプル1ページ目の人。ダブルでは一度勝ったことがあるが、シングルやるのは初めて。
霊獣ランドミラーから、交代合戦になり体力2割程度を残して封じでSが一段階下がったボルトにスイクンが熱湯を浴びせるもチョッキ持ち且ついい乱数を引かれ耐えられるてから10万を急所被弾。
裏は零度スイクンはスイクンで起点にできたので、勝ててたとは思うがこればっかりは仕方ない。
完全に準々決勝で運が良かった分の然るべき報いが来た気がするw
負け…

3位決定戦 いえすたでーさん(霊獣ランド・キノガッサ・スイクン)
トリプル1ページ目の人その2。ボルトランドコントロールっぽかったので、ステロ撒いてからカイリューで全抜きを狙おうとしたが選出を完全に読まれていた感ある。零度スイクンをスイクンで起点にしようとしたら裏にはキノガッサがいて万事休す。ワンチャンかけてスイクンで吠えてスカーフランドを地震で固定した状態で、カイリューで詰もうとしたが吠えてもキノガッサが出てきてカイリューに封じ当てられて負け。僕が1ページ目に載れない理由が分かった気がします。
負け…

最終結果 4位
悔しい…でも(ry


XY環境の集大成として臨んだ大会で入賞はなりませんでしたが、有名な方々とも対戦することができて非常に楽しかったです!
この大会でを持ってガチ対戦と距離を置き、就活に向けて本腰を入れる予定だったもののモチベが上がってしまいどうしようか非常に悩ましい…
司会進行を務めてくれたタクティ君を始め、PTCのみなさんに心からお礼申し上げます。ありがとうございました!

スポンサーサイト

法ポケとの出会い

  • 2014/11/06(木) 20:42:07

今年も学祭が終わりましたね…早いもんです…
これにて2年間に及ぶ、サークルの責任者生活も終了。終身名誉老害として生きていくことになります。

この2年間色々な事があったなぁ…とMARCH杯に始まり、新歓、最強決定戦、学祭、ポケサーサミット、PCLなどなど…
いつでも生活の中心に法ポケの存在があったような気がします(笑)

ただ、僕のこの法ポケに対する思いが芽生えたのは代表に就任した2年前からではなく更に2年前の2010年まで遡ります。
法ポケとの初めての出会いそれは、僕が高2の秋でした。


何となく偏差値50程度の高校で何となくそれなりの成績を取り受験など意識することもなくポケモンばかりやっていた時期にイヤイヤ親に法政の学祭に連れて行かれました。そんな時に、僕は法政である一つのビラに目が止まったのです。
そのビラの企画が他でもない『ポケモンセンターホーセー』でした。
(この頃から廃人だったのがバレバレである。)

僕は、現在も続いているジムリーダー企画に参加し部員の方と対戦しながら過ごした楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。

そして、その2日後から始まった修学旅行の帰りの飛行機で僕は、雲海を眺めながらふと思ったのです。
『あのサークルに入って恩返しがしたい!!』

僕の生活はあの日を機に大きく変わりました。怠惰な生活と決別をし、本気で受験勉強を始めました。←もちろん他に法政を選んだ理由はありますが、間違えなく大きなきっかけにはなりました。

それから1年半が経ち、法政ポケモンだいすきクラブの一員となることができ、第一の目標を達成!
11月には代表となることができましたが、自分が一体何をすべきなのか分からず、2年間がむしゃらに突っ走っていたような気がします。

自分の思うがままに行動して、「本当に恩返しなんてできてるのか?」と不安になったこともありました。
それでもこの間の引継ぎ式で、代表にプレゼントを渡すだけのはずの僕が最後にミズゴロウのぬいぐるみをもらった時、初めて周りから認められたような気がして…気が付いたら…
9267.jpg
こうなってました(笑)

やり残したことがないとは思いません。まだまだ自分で出来ることはあったと思います。
それでも、このサークルを少しは大きくすることができた。その自信は持ってます。
これからは、その自分ではできなったことに挑戦する後輩達をサポートしていきたいと思っています。

こんなクソ真面目なブログ記事を読んでいただき感謝です。

法ポケは本当に僕を成長させてくれました。ありがとう法ポケ!
そしてこれからもよろしく…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。